読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に会社を辞めても大丈夫か?

会社に頼らない生き方を探し続ける苦悩の日々

これを読めば金持ちになれるという本とかセミナーとか

前回、ネット販売からマーケティングのノウハウを売ってすごいことになるらしいって話を書きましたが、ネットでいろいろ調べてみたら、すごいことになるのにどうも怪しい売り方をしてるらしいですね。
どこまで本当かわかりませんけど、これ読めば絶対儲かるっつって売っといて、儲からないと、頑張りが足りないとか書いてある通りにやってないとか言われるとか、結果が出なかったら返金しますとか書いてあるけど、いざ返金を申し込むと、なんだかんだ言い訳して返金に応じてくれないとか、メルマガ一度登録すると全然解約できないとか。
自分が本を読んだときにいまいち納得できない感じがしたのって、こういうことだったんですね。危うく、手出しそうになりました。
しかも、似たようなことをやってる有名な人、何人もいますね。そりゃ、クビにもなるわっていう人とか。

自分が学生の頃、自己開発セミナーっていうのが流行ってたのを思い出しました。軽く洗脳みたいな感じにされて、えらい高いセミナーを次々に受けるっていうやつでした。なんか似てないですか?

金持ち父さんシリーズも同じ感じだと思っています。実は、一時ハマってて、金持ち父さんシリーズを何冊も買って読んでたんですけど、冷静に読むと、ほとんど同じことが繰り返し書いてあるんですよね。何冊にもわたって。あと、金持ち父さんのボードゲームとかも2万円ぐらい売ってて、そのゲーム会みたいなイベント?もやってるっていう。過去に一度、参加費500円のやつに行っちゃいました。そしたら主催者と自分の二人だけで、居心地悪く2時間ぐらい過ごしました。そのときは主催者が、あんまりグイグイくるタイプじゃなかったので大丈夫でしたが、捕まってたらかなりめんどくさいことになってたと思います。そのときの衝撃で、持ってた金持ち父さんシリーズの本は速やかに全部売りました。
よくバイブルみたいに言っている人が居ますけど、自分にはよくわかりません。中身は不動産投資で儲かったってことになってるらしい(結局内容はよくわかってない)ですけど、実は内容の薄い本とボードゲームの売り上げとゲーム会のライセンス料で儲かってるんじゃないでしょうか。

ということで、収入源としてネット販売からマーケティングのノウハウを売るって言う選択肢はなくなりました。ネット販売でとめておけばいいんでしょうけど、あんまり興味ないので、一旦なしです。

今友人から進められているのが、スマホアプリ開発で、自分が一番興味があるのが不動産投資です。金持ち父さんは嫌いですけど。
今日買ってきた本は、ド素人の半ニートが作ったアプリがAppStoreで1位を取った本と、超小額不動産投資の本です。読んで良さそうだったら、別の回で紹介します。

ご清聴ありがとうございました。